「Dの嘘」表紙に戻る
嘘/文に戻る

【なぜなにサイエンス】
宇宙編

貴方は小さい頃、
宇宙を見上げて何を思いましたか?
「宇宙の果てって?」
「なんでボクにはお母さんがいないの?」
「自衛隊は憲法違反じゃないの?」
そんな宇宙の謎をわかりやすく解説。

Q:隕石は何から出来ているの?

A:宇宙空間には沢山の大きな石が浮いています.
小さい物で数センチメートル.大きい物で数十メートルくらいあります.

この大きな石に太陽光線が反射して,キラキラ光ります.
この光が夜空に輝く星の正体です.

この夜空に輝く星が地球の引力に引かれて墜落することがあります.
これが「隕石」です.
地上に墜落した隕石をアメリカ合衆国のJPL(ジェット推進研究所)が調査したところ、これらの隕石は主にナトリウムで出来ていることがわかりました.

ナトリウムは銀白色の柔らかい金属で水と反応しやすい物質です.

ナトリウムで出来た隕石が大気中に突入すると、大気中の水蒸気と反応して発光します.この光はとても強く地上からでもよく観察できます.

これが「流星」の正体です.

東京興業大学 助教授 赤星 十三郎(天文学)


Q:天の川って何?

A:近頃の都会では空気が汚れてしまい,天の川も見ることが出来なくなってしまいましたね.
東京などで見ることは難しいですが,空気の綺麗な高原などでは,月のない夏の夜に北東から南東の地平線へと空をぐるりととりまく明るい帯が見えます.

  この帯が川のように見えることから,日本では「天の川」と言うのです.また,脱脂乳粉(スキムミルク)が散らばった様子と似ていることから英語では「ミルキーウェイ」と言います.

  天の川は星の集まりだと言われてきましたが,最近の研究によると星の集まりではなく,銀河の集合体であることがわかりました.

  銀河は宇宙空間に一様に分布していると言われてきましたが,実際には空虚な空間(ボイド)があり,その境界面に銀河団が位置し巨大な泡構造を形成しているのです.この銀河団の集合をグレートウォールといいます.

このグレートウォールが空に輝く川のように見えるのです.
これが天の川の正体です.

東京興業大学 助教授 赤星 十三郎(天文学)

「Dの嘘」表紙に戻る
嘘/文に戻る